HOME一般のお客様向け情報>お料理レシピ

炎でつくる 簡単!スィーツ

意外な食材でつくる簡単おやつ! 高野豆腐のパリパリせんべい

本レシピの特徴
煮物料理などで、染みしみが美味しい高野豆腐を簡単アレンジで3時のおやつに! お父さんには、ビールのおつまみとしても大好評、間違いなしです。
高野豆腐…15g(2枚)
豆乳…大さじ2杯
オリーブオイル…大さじ2杯
粉チーズ…大さじ2杯
カレーパウダー…大さじ1杯
塩…小さじ1/3杯

【作り方】

  1. 高野豆腐を水で戻し、絞ってから3mm幅に切る。
  2. 豆乳、オリーブオイル、粉チーズ、塩を耐熱容器に入れて20秒加熱する。
  3. 2.と高野豆腐とよく混ぜ合わせる。
  4. 170℃に予熱したガスオーブンで焼き目がつくくらい15分程焼く。
  5. 粗熱が取れたらカレーパウダーと塩少々(分量外)をふる。

 

最新のガスコンロはすべてのバーナーに「あげルック(調理油過熱防止装置)」などの安全センサーを搭載しました(業務用と1口コンロは除く)。名づけて「Siセンサーコンロ」――タイマーや温度調整機能もあり、コンロにお任せで簡単お菓子づくり!
一条もんこ
プロフィール 
一条もんこ
料理研究家。
学生時代より栄養学、調理学を中心に料理を学ぶ。
食品会社における商品開発、レシピ企画提案を経て、2004年自ら起業した
モデル事務所にて、モデル向けに、より健康で痩せられるダイエット料理を考案。
食べないというストレスを抱えず、より美味しく気軽に生活に取り入れられる
メニューを提案し、多くの女性をダイエットの成功に導いた。
主にスパイスを中心に、《医食同源》に基づいたレシピの開発を続けている。
カレー総合研究所のコンサルタントとして、カレー研究会も主宰する。

【主な資格】
フードコーディネーター
カレーエキスパート
家庭科教諭免許
食品衛生責任者