HOME一般のお客様向け情報>お料理レシピ

炎でつくる 簡単!スィーツ

爽やかなフェンネルの香り〜クランベリーとナッツのスコーン

本レシピの特徴
イギリスのティータイムに欠かせないスコーンは材料を混ぜて焼くだけの簡単おやつ。全粒粉入りなので栄養価も高く軽食にもぴったり。ドライフルーツとナッツの食感を楽しんでください。
全粒粉…160g
強力粉…80g
ベーキングパウダー…大さじ1
バター…60g
砂糖…40g
塩…小さじ1/4
卵…1個
牛乳…80ml
お好きなドライフルーツ…50g
ミックスナッツ(無塩)…50g
フェンネル〈ホール〉
(植物の種子、スーパーなどで手に入ります)…小さじ1

【作り方】

  1. 天板にクッキングシートを敷いてガスオーブンに入れ、180度に予熱する。
  2. ドライフルーツとナッツは粗くきざむ、フェンネルはフライパンで軽く炒っておく。
  3. ボウルに粉とベーキングパウダー、砂糖、塩を入れて混ぜ、1cm角に切ったバターを加え押しつぶすように混ぜる。
  4. 溶き卵と牛乳を加えてさっくりと混ぜ、@を加えてひとまとまりにする。
  5. 3cm程度の厚さにし、包丁で12等分に切って、予熱した天板に並べてガスオーブンで20分程度焼く。冷ましてからいただく。

 

最新のガスコンロはすべてのバーナーに「あげルック(調理油過熱防止装置)」などの安全センサーを搭載しました(業務用と1口コンロは除く)。名づけて「Siセンサーコンロ」――タイマーや温度調整機能もあり、コンロにお任せで簡単お菓子づくり!
中尾 真紀子
プロフィール 
中尾 真紀子
カレー伝導師、カレープロデューサー、カレー大學講師(以上カレー大學認定) 調理師、野菜ソムリエ、食生活アドバイザー
はまふぅどコンシェルジュ(横浜市認定 横浜地産地消推進員)

横浜市在住。大手企業でのプログラミング講師を経て、結婚を機に「食の世界」に入る。 食のバランスを大切にしており、特に子供向けの食育指導に実績がある。
都内の私立小中学校クッキング部講師、都内デパートでカレー講座なども担当している。 野菜不足になりがちな方や忙しい母親を助けるために、子どもも食べられる「1日に必要な野菜の半量が入ったレトルトカレー」を開発(横浜野菜使用)。開発・販売元マサラモア代表。