平成29年度は、4つの補助金制度が廃止され、「民生用燃料電池導入支援事業(エネファーム)」の1つのみです。

民生用燃料電池導入支援事業(エネファーム)

 この制度は、家庭用燃料電池システム(LPガスや都市ガスなどのエネルギーから水素を取り出し、空気中の酸素と化学反応させることによって電気とお湯を作るシステム)の導入に要する費用の一部を補助するものです。